« 「久しぶりの入荷」ケイコさんのひとり言「陶器とグラス」ぐらーじゅ | トップページ | 「コンバイン」ケイコさんのひとり言「陶器とグラス」ぐらーじゅ »

2016年9月16日 (金)

「稲刈り」ケイコさんのひとり言「陶器とグラス」ぐらーじゅ

Photo


2016/9/

「稲刈り」

実りの秋、豊穣の秋

初めての田植えが手植えなら、稲刈りも勿論、手で刈りましょう。

11日の日曜日、真夏に帰ったようなメッチャ暑い日でした。
田植えをしたメンバーの数人が集まってくれて、
鎌を手に、暑さで顔を真っ赤にフーフー言いながら奮闘しました。

しかし、あまりの暑さに刈り込み予定の範囲まで届かず終了。


翌日の12日の月曜日はキヨミさんとニシさんの2家族が来てくれました。
どちらも幼稚園児の男の子と4ヶ月の女の子の4人家族。

2日とも私は食事の用意で写真を撮れなくて、、、(>_<)

2家族のお父ちゃんとお母ちゃんは、稲刈りは初めての経験なのに
ほとんどの範囲を終わらせました、スゴイです!

幼稚園児の男の子達も鎌を持って稲を刈ってくれました。
当然、長続きするはずもなく、畑の隅で泥んこ遊びを楽しんでくれました。


Dsc_0388_2


Dsc_0390


Dsc_0394


初めての収穫はどのくらいなのかしら?

大名草のお米は美味しいと評判だそうです。
稲木に掛けて、ゆっくりゆっくり2週間くらいかけて干すと、
尚一層美味しいお米になるそうです。


Dsc_0396


Dsc_0395


青いシャツのパパさん、最後にキレイに整えて終了💮

5月にみんなで田植えをして、草取り、肥料をして、水を入れたり落としたり、
9月にまたみんなで稲刈り。

思えば早かったように思えて、、、お疲れ様でした。

« 「久しぶりの入荷」ケイコさんのひとり言「陶器とグラス」ぐらーじゅ | トップページ | 「コンバイン」ケイコさんのひとり言「陶器とグラス」ぐらーじゅ »