村越琢磨

2016年3月15日 (火)

焼酎杯(D)・・・村越琢磨

20160313img_8225800_4


焼酎杯(D)           ¥3,880

( 口径9,5×10cm  高さ9,5cm )

20160311img_8343800_4

こちら側の表情は二つ星、

20160313dimg_8371800

反対側の表情は一つ星!

20160313dimg_8370800


どの表情でも楽しませてくれる焼酎杯です。

土に混ぜたケイ石が溶けてできた表情。
一点物が愛着の湧く理由です。

◆商品のお問い合わせは

grange@tuba.ocn.ne.jp

こちらのアドレスまでご連絡ください。

のち程、詳細の返信を差し上げます。

200100_4


京都府長岡京市


20160311img_8339600

自然の灰から作られた村越さんオリジナルの釉薬の溶けだした色は見事なまでにキレイな色です。



20160313img_8373600_2

この辺りが口元のなるのかしら?

| コメント (0) | トラックバック (0)

焼酎杯(C)・・・村越琢磨

20160311img_8294800

焼酎杯(C)          ¥3,880

( 口径9,5×9,5cm  高さ9cm )

20160311img_8332800

村越さんの指の跡が持ちやすさを倍増してます。

20160311img_8295800


色が良い!
形が良い!
重さと良い!


20160313img_8365800


だからファンが多いのです。


20160313img_8369800




チョコンと突き出たケイ石が高温で焼かれて溶けだした部分

村越さんらしい無骨なところが沢山詰まった焼酎杯です。

◆商品のお問い合わせは

grange@tuba.ocn.ne.jp

こちらのアドレスまでご連絡ください。

のち程、詳細の返信を差し上げます。

200100_3


京都府長岡京市


20160311img_8292600_2

いつも丸くないんです。

20160311img_8328600

クチャッてしている方が自分だけの持つ所が見つかる・・・自分だけの焼酎杯になるから・・・

使うと愛着が湧いてくる逸品です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

焼酎杯(B)・・・村越琢磨

20160313img_8246800

焼酎杯(B)         ¥3,880

( 口径9,5×10cm  高さ9、5cm )

201033114img_8389800

無骨な感じの村越さんの焼酎杯にしては、少々おとなし目の焼酎杯。

20160314img_8382800_2

コーヒーや緑茶にもお勧めですし、

20169314img_8393800_2

今、流行のお抹茶をお気軽に楽しまれてもステキです。

20160314img_8378800

◆商品のお問い合わせは

grange@tuba.ocn.ne.jp

こちらのアドレスまでご連絡ください。

のち程、詳細の返信を差し上げます。

200100_2



京都府長岡京市


29169313img_8300600_2






内側は釉薬の溜まりが無いので、赤ワインを注がれてもオシャレです。

20160313img_8304600_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月12日 (土)

焼酎杯(A)・・・村越琢磨

20160312img_8347800


焼酎杯(A)                ¥3,880

( 口径9,5×10,5cm  高さ9,5cm )

20160312img_8354800_2

今回の焼酎杯は少し小振り。

美味しい日本酒も飲めるように・・・
と、村越さんからの言葉!

ビールも飲みたくなるような焼酎杯です。

20160312img_8349800  

後ろも横も、ぐるり回りがステキなので、どこを前にしようか迷ってしまいます。

20160312img_8364800

でも、いつしか手がしっくり馴染む所が見つかるんです。

◆商品のお問い合わせは

grange@tuba.ocn.ne.jp

こちらのアドレスまでご連絡ください。

のち程、詳細の返信を差し上げます。

200100


京都府長岡京市


20160312img_8351600_2

キレイな色の灰釉の溜まりが透明な液体を透して楽しめます。


20160312img_8359600_2

「た」のサイン。

灰釉と鉄釉で覆われて、わかりにくいですが、それが味わいになってます。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 2日 (水)

角小皿・・・村越琢磨

20160301img_8235800_3

角小皿                ¥2,300

( 縦8cm×横11,5cm  高さ2,5cm )

20160301img_8233800

上品な感じの小皿にちょこっと盛り付けて、美味しい日本酒をいただく。

至福の時間です。



20160301img_8245800

横の線に釉薬が溶けて溜まった色が何とも言えない雰囲気です。

上品な感じがワンランク上のお惣菜に演出してくれます。

20160301img_8244800_2

意外と使うはずの小皿がこんな素敵だと盛り付けが楽しくなりそうです。

20160301img_8241800

四足がチョコンと鎮座してます。

◆商品のお問い合わせは

grange@tuba.ocn.ne.jp

こちらのアドレスまでご連絡ください。

のち程、詳細の返信を差し上げます。

200100


京都府長岡京市



20160301img_8242600

「作るのに手間がかかるんだ・・・!」
と、村越さんがこぼしてました。




20160301img_8240600

四角と言うのもオシャレなんです。


裏には「た」のサインです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月15日 (月)

楕円鉢・・・村越琢磨

20160215img_8147800

楕円鉢       ¥5,180

( 口径20cm×17cm  高さ7cm )

20160214img_8119800_2


このタイプの楕円鉢は深さもあるので、煮物だけではなく、お漬物や和え物など、箸休めの物も盛り付けやすいです。

20160214img_8118800_4

灰釉と鉄釉のコントラストがオシャレなので、お茶席などの菓子鉢としてもお使いいただけます。

260214img_8068800_3



村越さん独特の個性が光る楕円鉢です。

◆商品のお問い合わせは

grange@tuba.ocn.ne.jp

こちらのアドレスまでご連絡ください。

のち程、詳細の返信を差し上げます。

200100_3


京都府長岡京市

20160215img_8155600_2


縁回りも色んな表情が楽しめます。

20160214img_8146600


後ろも手を抜くことなく、
惜しみなく釉薬を描けてあります。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月26日 (日)

板皿・・・村越琢磨

20150724img_7073800

板皿     ¥10,800 ( 1点物です )

( 幅13,5cm×横36cm  高さ2,5cm )

20150724img_7060800

厚みとダイナミックさと透き通ったガラス質の翡翠色が村越さんの醍醐味、

堂々とした波板皿です。

ズッシリとした重さが高級感を醸し出してます。

気取ったお料理じゃなくても、盛り付けられたお料理をテーブルで主張する1品に演出してくれます。

20150724img_7075800


20150724img_7077800_2


20150724img_7098800

意外と和菓子も似合います。



20150724img_7109800

裏も手を抜くことなく、表と同じく堂々としてます。

座りの良い3つ足です。

◆商品のお問い合わせは

grange@tuba.ocn.ne.jp

こちらのアドレスまでご連絡ください。

のち程、詳細の返信を差し上げます。

200100_3


京都府長岡京市



20150724img_7108600

両端のバランスがとにかくステキです。

20150724img_7114600_2

指の跡、ヘラの跡が村越さんの力強さが感じられます。

20150724img_7112600

足のポッチがちょっとカワイイ。

一輪の花を挿した小さな小瓶を長皿の上に飾って、和の雰囲気を楽しんでください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月26日 (日)

小鉢・・・村越琢磨

20150424img_6289800

小鉢            ¥3、000

20150424img_6290800_2

夜の長いこれからの季節、冷たく冷やした日本酒が見直されてます。

もちろん,それには美味しい肴がうれしい!

冷蔵庫にあるもので、チョイチョイ・・・

村越さんのステキな小鉢なら簡単な一品でも立派な肴に・・・。


20150425img_6304800


村越さんにしては、ゴツゴツの珪石が少ないのでおとなしい肌。

灰釉薬の翡翠色が一層上品な感じに仕上がってます。

20150425img_6301

小鉢だけではなく、豆ご飯をよそったり、サラダを盛り付けたりと多様に使えるのが嬉しいです。

*実際には本当にキレイな翡翠色なんです。

◆商品のお問い合わせは

grange@tuba.ocn.ne.jp

こちらのアドレスまでご連絡ください。

のち程、詳細の返信を差し上げます。

200100

京都府長岡京市




(A)この作品はsold out しました。20150424img_6292a800
20150425img_6310800
サイズ=
口径13×13cm
高さ6,5cm



(B)20150424img_6296800_2
20150425img_6312800_3
サイズ=
口径13,5×13,5cm
高さ6,5cm





(C)この作品はsold out しました。
20150424img_6299800
20150425img_6311800
サイズ=
口径14,5×13cm
高さ7cm

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月19日 (月)

変形角皿・・・村越琢磨

20150118img_5495800

変形角皿       ¥5,400

この作品はsold out しました。

20150118img_5512800


20150119img_5573800


和菓子も洋菓子もステキに演出してくれます。

もうすぐ春、桜餅にしました。

お皿の使い方でもセンスが分かりますよね。

20150119img_5578800

村越さんの仕事をした!っという手や指の跡に釉薬がしっかり効いて、芸術的な景色になってます。

サイズ=
広い方の一片18,5cm
狭い方の一片16cm
左右の縦17cm
高さ3cm

◆商品のお問い合わせは

grange@tuba.ocn.ne.jp

こちらのアドレスまでご連絡ください。

のち程、詳細の返信を差し上げます。

200100

京都府長岡京市


器がステキだと盛り付けられたお漬物が一段と高級っぽく美味しく変身する。

村越さんの器は本当に魔術師です。

20150119img_5470600

裏の表情です。

緑の釉薬が土の間を通って裏まで出てきてます。

釉薬がしっかり掛けてあり、かなりの長時間焼いてあるので、溶けた釉薬が土の間に入り込んでるので強度も増してます。

20150119img_5466600

村越さんのサイン「た」です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月11日 (日)

灰釉薬楕円の碗・・・村越琢磨

20150111img_5271800

灰釉薬楕円碗       ¥3,800

(口径15,5㎝×14,5㎝)

20150109img_5310800_2

飯碗にするには、ちょっと大きいかな?

男の人には丁度良い量入ります。

お茶漬け碗にお勧め。

20150111img_5238800_2

堂々とした横顔。

力強い指の跡がカッコイイでしょう。 

20150111img_5227800_2

20150109img_5279800_2

微妙な楕円の碗でお抹茶を立ててください。

お抹茶の緑が綺麗です。

20150109img_5300800_4

小鉢にされても、、、
ポテトサラダや肉じゃがも似合いそうです。



20150109img_5296800

白いプチッとしてるのは珪石です。

◆商品のお問い合わせは

grange@tuba.ocn.ne.jp

こちらのアドレスまでご連絡ください。

のち程、詳細の返信を差し上げます。

200100


京都府長岡京市



20150109img_5298600

灰釉薬なんですが、黒っぽい落ち着いた色です。



20150109img_5307600


村越さんのダイナミックさ満載の碗です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

01 作家 | 02 作家・陶器 | 03 作家・ガラス | 05 作家・木工 | 08作家・革 | お中元 | お歳暮 | かわいい和食器 | にしお ゆき | アートな器 | ガラス器 | クラフト | グラス | グルメ | グルメ・クッキング | フクオカタカヤ | フリーカップ | ブログ | マグカップ | モダンな和食器 | ユニークなカップ | ユニークな動物の器 | 中島淳一 | 今野朋子 | 伊藤嘉輝 | 佐藤尚理 | 作品紹介 | 作家・革 | 光藤佐 | 児嶋亜創 | 出町光識 | 北井里佳 | 可愛い置物 | 可愛い花入れ | 和食器 | 増田光 | 大鉢 | 奥野敏春 | 小島亜創 | 小栗寿賀子 | 小西 央 | 小野哲平 | 尾形アツシ | 山本 博 | 山本泰三 | 岡田育子 | 平野泰三 | 平野美帆 | 手作り | 料理 | 新 学 | 日常使いの器 | 日記・コラム・つぶやき | 有賀正季 | 末国清吉 | 本村 亘 | 村上恭一 | 村越琢磨 | 松原竜馬 | 松岡洋二 | 松村英治 | 桑原哲夫 | 森下真吾 | 橋本大輔 | 浜口義則 | 浦本紀子 | 準備中 | 焼酎杯 | 白石精一 | 真木弘姫 | 真木未波 | 石松信彦 | 笠井秀朗 | 米原真司 | 緑の器 | 角田 武 | 豊田明美 | 贈り物 | 越中真知子 | 趣味 | 通販・買い物 | 遠藤裕人 | 酒器 | 里美裕子 | 金子佐知恵 | 鈴木工友 | 鈴木恵美 | 陶器 | 陶器のお雛様 | 陶芸 | 革のバッグ | 革製品 | 食・レシピ | 食器 | 飯田正夫 | 飯碗 | 黒い器 | 黒澤有一 | G&Nワークス