« 菊唐草文様は気品のある定番。 山本博(陶芸器作家) | トップページ | 人気の作家さんです。  小野哲平(陶芸器作家) »

2007年9月24日 (月)

金彩と銀彩がチョンとワンポイント! 奥野敏春(陶芸器作家)

800_26 

800_27

200100_43

奈良県

きれいな水色の釉薬の色合いと形がやさしくて、金彩と銀彩がチョンとワンポイント!

緑の和え物なんか上品に盛れちゃうの。

« 菊唐草文様は気品のある定番。 山本博(陶芸器作家) | トップページ | 人気の作家さんです。  小野哲平(陶芸器作家) »